サンディエゴ州立大学

サンディエゴ州立大学の基本情報

サンディエゴ州立大学が1974年に始めた語学学習プログラムAmerican Language Institute(ALI)です。こちらでは年間3000名もの留学生にハイレベルな英語を教えています。キャンパスはサンディエゴ大学の中にあり、路面電車の駅もあります。日本人は比較的多いものの、他の国の生徒ももちろんいるため国際交流が簡単にできるのも特徴です。

サンディエゴ州立大学の授業・コース情報

ALIではアカデミック英語(EAP)、コミュニケーション英語(IEC)、国際ビジネス英語(IBE)のコースが主にあります。EAPはアメリカの大学に入学することが目標で、一定の英語力に達した場合は大学科目履修プログラムに移ることも可能です。IECはレベルが細かく分かれた一般的な英語力を養うもので、技能ごとにクラス分けされるというメリットがあります。このコースではネイティブとの交流やワークショップが数多く開講されています。High-intermediate以上に相当するのがIBEで、ビジネスなど専門的な英語を学ぶことが可能です。

サンディエゴ州立大学の滞在情報

滞在の仕方には主に学生寮、シェアアパート、ホームステイがあります。学生寮とシェアアパートはキャンパスに近く便利ですが入居日と退去日があらかじめ決まっています。食事はつきません。ホームステイは大学ではなく民間業者の仲介です。もちろんアパートなどを個人でレンタルすることも可能です。

サンディエゴ州立大学 
語学学校URLhttps://ali.sdsu.edu
住所5250 Campanile Drive
San Diego, CA 92182-1914 USA
学校規模大規模
平均生徒数2000名
教室数55以上
1クラスあたりの定員不明
1クラスあたりの人数20
国籍日本、中国、中東諸国、台湾、韓国など
日本人スタッフ不在
滞在方法Wi-Fi、共用PC、学生ラウンジ、スポーツ施設、カフェテリア、図書館
学校設備ホームステイ、学生寮